2017年4月23日 (日)

米ヶ袋の家 地鎮祭

あっという間に桜の見頃も過ぎ去り、
定禅寺通りのぽつぽつとした新緑が、
目にも嬉しい季節になってきました。


昨年の秋口より設計を進めてきました、
米ヶ袋の家の解体が終わり、地鎮祭を行いました。

Dscf0061


屋根と紅白幕のバランスがなんだか可愛らしいテントにて。


Dscf0063_2


Dscf0065_2


紙吹雪とご近所さんの木からの本物の花びらが混ざり合って風に舞い、
とても気持ち良い雰囲気でした。


細かいディテールの詰めの最中ではありますが、
これで一旦一区切り。


また気持ちを引き締めて、
図面をきちんと形にするために、監理に努めて参ります!

解体後の地面に隠れたガラスのキラキラの発掘作業する
お子様たちに心洗われました。


見つければどこでも、最高の遊び場に。
好奇心忘れるべからずですね。


saeki

2017年3月23日 (木)

栗生の家 引き渡し

春の陽気を感じることが出来る本日、

引き渡しをさせて頂く事ができました。

建主様・工務店・設計事務所の想いが沢山詰まった、

「暖かく快適な住まい」が完成しました。

01


02

完成写真は後日改めてご紹介致します。

Endo


エコハウスアワード 優秀賞受賞!


この度、「国見ヶ丘の家」が
パッシブハウスジャパン主催 エコハウスアワード2017
地域トップランナー基準部門で優秀賞を頂きました!!!

1

国内で一番のエコハウスを決める審査会にて、
まさに地域のトップランナーの建物として、
デザインと性能の両面において評価されたことが
とても嬉しく思います。

2

建主はじめ、
仙台ではじめてのドット住宅を施工して頂いた株式会社キクチさん、
温熱環境において適切なアドバイスをして頂いたドットプロジェクトの長土居さん、
イーシステムの横山さん及び、モルクス建築社の佐藤さん、
いろいろとサポートしてくれたチャネルオリジナルの大柳さん、
その他職人さんはじめ携わって頂いたすべての方に感謝致します。

ありがとうございました!

暖かく気持ちの良い住まいをこれからも造って行きますので、
今後とも何卒よろしくお願いします。

菊池

3

2017年3月11日 (土)

栗生の家 内覧会のご案内

01_2

この度、宮城県仙台市青葉区栗生にて設計・工事監理を進めて参りました
高気密高断熱住宅の「栗生の家」が竣工いたします。

デザインと性能の両面にこだわらせていただいた住宅です。

建築主様のご厚意により、下記の日時にて内覧会を開催させていただくことになりました。
皆様におかれましては大変ご多忙中とは存じますが、ご高覧いただければ幸いです。

「栗生の家」内覧会
日時   :3月18日(土)10時〜16時
      3月19日(日)10時〜16時
住所   :宮城県仙台市青葉区栗生(詳細地図はお申し込み頂いた方にお送り致します)
交通   :仙山線(陸前落合駅)徒歩15分
      車(住宅地ですので近隣の方に迷惑にならないようご配慮お願いいたします)
当日連絡先:菊池 080-5228-4480

内覧会のお申し込みは、info@ykaa.jp
まで下記の内覧会申込書を送信ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<栗生の家 内覧会申込書>

日時:3月18日(土)10時〜16時
   3月19日(日)10時〜16時
  (完全予約制)

氏名:

参加人数(申し込み者含む):

連絡先(携帯):

交通手段: 車 / 電車
※敷地に駐車場はございませんので、お車でお越しの際、
 お車の管理は近隣の方に迷惑にならないようご配慮お願いいたします。

申し込み締め切り期限 3月17日(金)まで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<建物概要>
用途   :個人住宅
構造   :木造
規模   :地上1階

設計監理   :菊池佳晴建築設計事務所
空調・換気設計:イーシステム株式会社
施工     :株式会社キクチ

<断熱>
基礎  EPS100
基礎下 EPS50
壁   グラスウール16K 105+105
屋根  グラスウール32K 吹込み300

<構造>
在来木造(APS金物使用)

<気密シート>
建て方時先張り仕様
天端リスト(日本住環境)

<外壁開口部>
サッシ    :トリプルシャノンⅡs
木製玄関ドア :ノルド

<換気>
第一種換気(スティーベル)

<暖房>
ハウジングエアコン

18日の内覧会には、イーシステム株式会社代表横山様にも参加いただく予定となっております。

2017年2月21日 (火)

栗生の家 外構工事

雪が降る寒い中、今週から外構工事がスタートしています。

寒い中工事頂きありがとうございます。

建物の内部も外部も順調に仕上がってきています。

01

02

引き続き、工事の方宜しくお願い致します。

Endo


2017年2月16日 (木)

栗生の家 足場解体

春の訪れを感じる本日

外部足場が解体され

建物の外観が姿を現しました。

お引き渡しまで後少し

現場の皆さん、引き続き工事の方

宜しくお願い致します。

01


02_2

Endo


2017年2月14日 (火)

栗生の家 クロス下地工事

立春が過ぎ、暦の上では春になりましたがまだまだ寒い日が続きます。

ただ、この栗生の家はしっかり断熱・気密施工を行っているので建物の中に入ると寒さを感じません。

完成前から建物の性能を体感する事が出来ます。

内装工事も順調に進んでいます。

04_3

クロスを貼る前に壁の凹凸を無くす為,「パテ」をかけて頂いてます。

開口部もコーナーガードを取付け、石膏ボードが欠けないように施工頂いてます。

03

もくもくと職人さんがビスの穴1つ1つをパテで埋めていきます。

05

とても手際の良い作業で、邪魔しないように今日は遠くから撮影させていただきました。

目には見えてきませんが、美しく仕上げるためとても重要な工程です。

現場には、採用したクロスが到着しました。

06

仕上りがとても楽しみです。

Endo

2017年2月11日 (土)

栗生の家 植栽計画

今日は工事現場の写真ではありません。

建物だけでは無く、

緑豊かな植栽とともに新生活をスタートしていただきたいとの想いで

設計の段階から提案させていただいておりました。

外構工事と合わせて打合せを行っていきます。

01

1年を通して、季節の変化を楽しめるようなご提案をさせていただいております。

Endo


2017年2月 7日 (火)

栗生の家 内装下地工事

気が付けば2月ですね。

引き渡しが近づいてくると、自然と現場に足を運ぶ回数が増えてきます。

週の初めは必ず現場状況の確認です。

壁の石膏ボードはほぼ施工完了です。

01

建具レールも順調に取付中。

02

今回は戸袋納まりを採用しているので、レールが取り付き次第、壁をふさいでいきます。

03

これから仕上げ工事に向けて、ラストスパート!

完成が楽しみです。

最後に1枚

04

外壁の仕上げ工事も終了です。

足場をはずすといよいよ建物の外観が見えます!

Endo


2017年2月 5日 (日)

Miriz 渡辺総合保険事務所 完成写真

1_2


2_2


3_2


4_2


5_2


6_2


7_2


8_2


9_2


10_2


«八幡の家 完成写真

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ