« 三分咲き | トップページ | ガス復旧 »

2011年4月14日 (木)

復興のための勉強会

今日、日本建築家協会の復興のためのまちづくり勉強会に参加しました。 1302790677578.jpg 講師は阪神大震災の復興に携わった建築家の森崎輝行さん。 阪神大震災の復興までの活動とそのおおまかな流れを説明してもらい区画整理や地区計画などの都市計画をコミュニティ単位で構築していき復興したなどの体験談を聞くことができました。 大きな流れはわかったものの、具体的に何をして、結果として前より良い街並みが形成されたのかは、短時間の講演ではわかりませんでしたが、阪神大震災と東日本大震災とでは状況も異なり、今回は規模も大きいので、それぞれの地域ごとに個別に議論しあって復興していく必要があることは理解ができました。 土地利用の議論、グランドカバーをどうするかはなかなかまとまらなさそうだけど、そこが一番大事。 質問の際に地域の建築家たちが自分たちは何ができるか、今何をしなきゃいけないかをこぞって質問していたのが印象的でした。地元の建築家がやらないとという使命感と、早くまとめないと首都圏の建築家や、行政が勝手にまちづくりを初めてしまうという焦りみたいなものが垣間見れた気がします。 案の定、今日国が復興対策委員会をたちあげ、それに安藤さんも入っているとのニュースがありました。 ともかく、自分も建築士として何ができるか、復興とどう向き合うかを考える良い機会になりました。 まずはできることをコツコツと。

« 三分咲き | トップページ | ガス復旧 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546787/51390088

この記事へのトラックバック一覧です: 復興のための勉強会:

« 三分咲き | トップページ | ガス復旧 »

フォト
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ