« 紫山の家(MYS) 鉄骨施工図チェック | トップページ | 初スイカ »

2011年6月 1日 (水)

秋保石

みなさん秋保石ってご存知ですか?
栃木の大谷石は有名ですが、宮城県にも同じ凝灰岩の石があるんです。
ということで今日は秋保石の櫻井石材採掘場に行ってきました。

秋保温泉へ行く秋保街道を少し山の方へ上って行くと、
実はこんなところがあったんです。
1

実際見るとその場の迫力におぉ〜っと声をあげてしまいます。
切り出された石が等間隔に並べられていて、現代アートのようにも見えます。
2


ここに来るのは2回目で、今回はこの秋保石を新事務所の玄関に敷き並べたいなぁと思い、
調達がてら再度見学させてもらうことになりました。
実は前から使ってみたかったのですが、なかなか予算と合わず断念。
ほんの少量ですが、ようやく今回使うことができそうです。
ちょっとわくわくします(笑)

3

表面はこんな感じです。素材感たっぷり。
4

秋保石のような凝灰岩は、耐久性や耐火性、防水性に優れており軽量なので、
暖炉廻りの床や壁、玄関や駐車場、塀や内装の壁にもアイデア次第でいろんなところに使えます。

この岩山をどんなたいそうな機械で採掘していくんだろうと聞いてみると、
こんな小さな機械で、しかも電気を使わず人力で地道に削っていくそうです。
5

他の採掘場も含めてここまで掘るのに40数年かかったそうです。
昔はいろんなところで使われていたそうですが、だんだんと需要が少なくなり、
20カ所近くあった採掘場も今やここ含めて2カ所のみになってしまったそうです。

宮城県にこんな良い石があるのに使わないのはもったいない!
ということで秋保石の宣伝も含め事務所玄関に敷いてみようと思います。
6

この方が櫻井さん。2回目なのに前回と変わらず丁寧に説明してくださいました。
8

これは羽ビシャン仕上げの秋保石です。壁材に使ったら存在感がでそうですね。
エスパルの地下の店で使っているところがあるそうです。
9

敷き並べるとこんな感じになります。
12

こんなところにも使われてました。
13

せっかく秋保に来たので日帰り温泉に入ってさっぱりして帰りました。(笑)
とにかくできあがりが楽しみです。

« 紫山の家(MYS) 鉄骨施工図チェック | トップページ | 初スイカ »

素材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋保石:

« 紫山の家(MYS) 鉄骨施工図チェック | トップページ | 初スイカ »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ