« 紫山の家(MYS) 模型 | トップページ | フライヤーを作成しました。 »

2011年8月29日 (月)

紫山の家(MYS) 外壁屋根木下地

紫山の家(MYS) 外壁屋根木下地 @都市建築設計集団/UAPP

大工さん2人がかりで鉄骨の骨組みの廻りに外壁と屋根の木下地を製作していて、
だんだんと形が見えてきました。
1

2

屋根の垂木も等間隔でとてもきれいにかかっています。
大工さんは命綱もなしに屋根の上を飛んで歩いているんですが、
高所恐怖症の自分は下から見てるだけでもおっかないです。お気をつけて。
5

壁との取り合いもきれいに納まりそうです。
この垂木の間に断熱材を挟み込んで、その上に透湿防水シート、通気胴縁、合板、
ルーフィングで最後にガルバの屋根をかぶせます。
屋根ができるまで、今日の天気が続くといいなぁ。
6

内部の写真です。これは玄関から見たところです。
3

中庭に近づくとこんな感じで、空が切り取られています。
いい感じになりそう雰囲気♪
10

振り返って中庭から北側の大窓を見たところ。
下に積まれている青い塊が屋根に使う断熱材です。
4

今日は大工さんと模型を見ながら打合せをしました。
普通の形じゃないだけに、図面だけだとなかなか伝わらないので、模型があると便利です。
大工さんもなるほどぉと言いながらじっくり見入っていました。
8

事務所だと大きく見える模型も現場に置くとかわいらしく見えますね(笑)
やっぱり1/1が一番です。
9

今日はこの後、カーテンやロールスクリーンなどのお店に行って打合せをしました。
来週はいよいよ上棟式です!

« 紫山の家(MYS) 模型 | トップページ | フライヤーを作成しました。 »

2011 紫山の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫山の家(MYS) 外壁屋根木下地:

« 紫山の家(MYS) 模型 | トップページ | フライヤーを作成しました。 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ