« フライヤーを作成しました。 | トップページ | 癒し »

2011年9月 1日 (木)

紫山の家(MYS) 屋根下地

紫山の家(MYS) 屋根下地 @都市建築設計集団/UAPP

先日の垂木の間に断熱材をいれ、今日は防水シートと通気胴縁を設置していました。
断熱材は押出し法ポリスチレンフォーム3種Bの厚み100mm。
透湿防水シートは遮熱性能のついたタイベックスシートシルバーを採用。
また、屋根面積が大きいため、屋根の通気胴縁の厚みを45mmとすることで屋根の通気をしっかり確保し、夏場の暑さ対策をしています。下の写真の木と木の間を風が通り抜ける感じです。
1

この後すぐに急にざーざーとどしゃぶりの雨が降ってきてしまいました(><)
みんな屋根下に避難です。雨はやだな〜。
台風が近づいているので明日あさっては大工さんお休みです。
2

下から見るとこんな感じで、垂木の間にきれいに断熱材がはさまっています。
3

外から見るとやっぱりこの建物は目立ちます(笑)
完成が本当に楽しみです。

« フライヤーを作成しました。 | トップページ | 癒し »

2011 紫山の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫山の家(MYS) 屋根下地:

« フライヤーを作成しました。 | トップページ | 癒し »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ