« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月26日 (水)

雑記

今日は慌ただしい一日でした。
まず午前中は木製サッシのメーカーと打ち合わせ。
気密性のとれた外部用木製サッシ。
気密をとるためにディテールに様々な工夫がされていて勉強になります。
1

値段は普通の外部木製建具に比べるとだいぶ高いですが、気密がとれるのは魅力的です。
紫山の家にも出来る限り応用して、少しでも気密性を確保したいところです。
3

午後は山形の東北芸術工科大学で特別講師として週に一度のエスキスの授業。
ただ山形行くだけじゃもったいないので、
夕方から「楽建(楽しい建築を考える会)」という企画を立ち上げての座談会。
いいメンバーが揃ってきたので、何か楽しいことが生まれる予感がします。
6

結局仙台戻ってきたのが夜の11時過ぎですが、充実した一日でした。

そういえば、仙台の街中を自転車で走っていたら、
新しくできたラーメン屋にすごい行列ができていました。
4

ラーメン二郎。今度入ってみたいと思います!
5

2011年10月25日 (火)

十和田市現代美術館

建築やっている人達からはまだ行ってなかったの?と言われそうですが、
先日、青森の十和田市現代美術館にようやく行ってきました!

天気もよく最高の美術館日和でした。
この美術館のすごいところは、美術館からアートが街に飛び出しているところです。
外にもいっぱいアートがあるし、外からも中のアート作品がただで見れちゃうんです。
美術館の中は撮影禁止なので、美術館周りの写真を載せます。
1_2

アート作品のひとつひとつが大きくて、自分が小人になったような不思議なスケール感覚に陥ります。
2_2

美術館自体はシンプルなひとつの箱にひとつのアート作品が入っていて、
それが敷地に点在しています。
緑の芝生と青い空と白い建物。カラフルなアート作品が映える構成です。
3


4


5

これは公園にある公衆トイレです。
6

中に入ってみると、吹き抜けの開放的なトイレになっていて、
7

小便器のところに立つと、上から変な物体に覗かれてます(笑)
8_2

9_2

おなじみの作品。子供たちは大喜びですね。
10

楽しくなってきちゃって記念撮影(笑)
11

もこもこのおうちです。やろうと思えばこんなのもできちゃうんですね。車ももこもこ。
12

美術館のあるところにこんな作品もありました。
今度は子供と一緒に行きたいです。仙台にも現代アートの美術館ができないかな〜。
コンペにしてくれたら最高です。
14

2011年10月21日 (金)

紫山の家(MYS) スチールサッシ

紫山の家(MYS) スチールサッシ @都市建築設計集団/UAPP

外壁のガルバリウム鋼板がほとんど施工されました。
黒は建物を引き締めますね。
1_2

2_2

この大きなスチールサッシは特注品です。
扉の中に断熱材は入れたもののここまで大きいとさすがに結露が心配です。
(硝子部はペアLow-Eなんで心配してませんが、スチール部が心配です)
やはりパネルヒーターは必須ですね。

3_2

職人さんが隅っこでもぞもぞと

4_3

ハンドルの取り付け作業をしていました。
扉が黒なので黒のハンドル。シンプルなものを選びました。
5

リビングです。
あっ!!!カーテンボックスの材料が打合せと違う!ということを発見。
しかもとても綺麗についています(苦笑)さてどうしたものか。
6

7

大工さんが今週は別用でお休みです。震災後、どこの現場も大工さんが足りず、
なかなか現場が工程通りに進まない状況がいまだに続いています。

2011年10月13日 (木)

紫山の家(MYS) 壁板金工事2

紫山の家(MYS) 壁板金工事2 @都市建築設計集団/UAPP

今日はお施主さんと一緒に現場確認をしました。
もう少しゆっくり現場にいたかったのですが、所用があったため早めに帰ることに。残念。
お施主さんもここまでの出来には満足してくださっているので一安心しました。
でも気を緩めず頑張ります!やっぱりお施主さんに喜んでもらえるのが何よりもうれしいです。
1

最近ずっとiphoneで撮影してたのですが、今日は一眼レフです。
広角で撮影できるのでいつもと違ってみえます。
2

ここに木製の大開口窓がつきます。
3

東側もだいぶガルバが張られてきました。
黒い外壁は建物が引き締まって見えます。ピッチも小さくして正解でした。
4

ポストです。きれいに納まってます。
出来てみるとなんてことないんですよね(苦笑)その積み重ねです。

5

内部階段です。大工さんが手際よく作業しています。
自分は不器用なので大工さんに憧れます。
6

7

あとは外構と植栽、さらに細かい部分を決めていく段階に入りました。
もうちょっとです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp

トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続きを読む "紫山の家(MYS) 壁板金工事2" »

2011年10月12日 (水)

紫山の家(MYS) 壁板金工事

紫山の家(MYS) 壁板金工事 @都市建築設計集団/UAPP

今日も快晴です!
現場は壁の板金工事をしています。
じゃーん!!!南側の黒い外壁ができました!かっこいい!
1

2

現場に行くと、よく「菊池さんこれ納まんないよ!」とか「どうやって施工するんですか!」とか
荒っぽい口調で現場監督さんや職人さんに言われることがあります(笑)
特にハウスメーカーなどの標準納まりで工事してきたベテランの監督さんや大工さんほど、
設計事務所の細かい(めんどくさい)納まりに戸惑います。

建築家って現場の人からすると、細かくてめんどくさくて変なことばっかり考えて、
とても「めんどくさい人達」なんです。
それでも「やってやれない事は何もない」と思って新しいことやっちゃうのも建築家です(笑)

例えば、この外壁。
標準納まりでは板と板のジョイント部はキャップを上からかぶせるだけで済むのですが、
そのキャップの厚みがどうも気に入らない。
そこで板金屋さんに現場で折り曲げ加工してもらうことにしたのですが、
「屋根のように薄く折り曲げると傷がついたりべこべこになったり絶対うまくいかないよ!」と
また板金屋さんの強い口調で怒られます。

でも大抵そんな言葉は軽く受け流して、どうすればうまくいくかを考えます(笑)
こーすればできるんじゃない?あーすればできるんじゃない?と粘ります。
そうすると、あれやこれや考えて板金屋さんがこんな道具を見つけてきてくれます。
4

壁用のハゼ折り曲げ機!探せばやっぱりあるんですよ。こういうのが。
板金屋さんももちろん初めて使用します。ちなみに宮城県で使用されるのもお初のようです!
「10万円もしたんだよぉ〜!」と言いながらも職人さんもまんざらでもない様子(笑)
3

手際よく作業を進めていきます。
6


他にもこのポスト。
標準的な納まりだと無骨でかっこ悪くなります。
これも現場監督、大工さん、板金屋さんを巻き込んで、あーでもないこーでもない。
こんな小さなところもどうすればきれいに納まるかをひたすら考えます。
7

だから建築家は「めんどくさい人達」なんです(笑)
でもそんな面倒なことに付き合ってくれて、
上手に納めてくれる現場監督や職人さんには感謝です。
昔は現場で喧嘩もしてましたが、コミュニケーションが何よりも大切なんで
たまに思った通りにいかなくてもOK牧場と柔軟に考えるようにしています。
100%思いを伝えるのはなかなか難しいですね。
そんな事を思った1日でした。

内装工事も着々と進んでいます。
8

断熱材を詰めていきます。
9

10

大工さんも規格外の鴨居を制作中でした(笑)
11


よろしければホームページもご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp


トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続きを読む "紫山の家(MYS) 壁板金工事" »

2011年10月11日 (火)

2011年グッドデザイン賞

独立前の所属事務所の有限会社 都市建築設計集団/UAPP(代表手島浩之)にて自分が担当した
「大和町の窟」が2011年度グッドデザイン賞を受賞したようです。

受賞結果はこちらで確認できます。>>>

1


2


3


4


よろしければホームページもご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp


トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2011年10月10日 (月)

青葉画荘 青葉通り店オープン!


街中をぶらぶら自転車で走っていたら、青葉画荘の看板を発見!!!

仙台で建築模型の材料といったら青葉画荘なんですが、卸町にあるためちょっと不便でした。
なので、これはいい!とテンションが上がったのですが、入ってみたら画材中心でした。残念。
Img_3570

よろしければホームページもご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp


トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


第1回うつわのチカラ(わののわ)

今日までの三日間、ご近所のゼロスペースで「第1回うつわのチカラ(わののわ)」が開催されています。写真だけUPします。
http://wanonowa.net/

1_2

2_2

3_2

4_3

5

7

8

9

10


よろしければホームページもご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp


トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みちのくYOSAKOI

三連休も元気にお仕事です!
気分転換に外に散歩に出かけるとみちのくYOSAKOIが開催されていました。
1

仙台市役所前市民広場
2

すごい人です。
それにしてもイベントが多い街になってきました。
いっその事、屋台とかを常設にしてはと思うのは自分だけでしょうか?(笑)
3

勾当台公園
あっちこっちで踊ってます。
4

定禅寺通りでは旗をぶんぶん振り回していました。
11

イベントは大好きですが、このお祭りはなんだろう。。。エネルギーの発散?
踊ってる人達はすごく楽しそうなんだけど。なんだか馴染めませんでした。
12

帰りにメディアテークで真面目な話しを聴きました。
復興関係の講演会などをいろいろ聴きに行くと、
最前線で活動している達の話しはだいたい同じなことに気づきます。
地域の人、役所の人、他業種の人、いままでにない多くの人達とのコミュニケーションの難しさ。
それをまとめることができるリーダーシップの欠如。復興の壁になっている法律、規制。
スピード感が大事とみんな感じていますが時間がかかるのも事実。
まだまだ復興へ歩み始めたばかりです。
14


よろしければホームページもご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp


トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2011年10月 2日 (日)

仙台クラシックフェスティバル2011

今日は家族三人でクラシックを聴きに自転車で三越のエルパークへ行ってきました。
1317559939223.jpg

なかなか1才の娘と行けるイベントってないんですよね。プロの演奏を気軽に聴けるクラシックフェスティバルは家族の恒例行事として定着してきました。
1317559941609.jpg

今年で三回目。最初の時は娘がお腹の中にいて、去年は0才だったのでおとなしくしてましたが、今年は案の定あっち行ったりこっち行ったり…。無念の途中退散です(笑)

1317559943244.jpg

今年はピアノの三浦友里枝さん。子供用に誰でも知っている曲を弾いてくれるので、あまりクラシックに馴染みがない自分もとても楽しめました。
当然ですがプロの演奏はさすがに上手いですね(笑)
1317559944675.jpg

娘はさすがに疲れたようで、帰る途中に妻の背中で爆睡してました。来年のクラシックフェスティバルも楽しみです。
1317559946007.jpg

よろしければホームページもご覧ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp


トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

紫山の家(MYS) 屋根板金工事

紫山の家(MYS) 屋根板金工事 @都市建築設計集団/UAPP

屋根の板金工事をしていました。
天気が良く空がとても綺麗でした。
1317557937739.jpg

働く男達。なんだかかっこいいですよね。
1317557939468.jpg


1317557940403.jpg

だんだん寒くなってきたので、
みなさんお体にはお気を付けください。


よろしければホームページもご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp
トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

泉パークタウン 紫山新邸発表フェア2011

紫山の現場に行くと、近くでハウスメーカーのフェアをやっているようで人がたくさん歩いていくので、なんだか気になっちゃって自分も見学に行ってきました(笑) 1317557119314.jpg

この写真には人が写っていませんが、みなさん家の中に入ってて、結構賑わってました。 ショールームに行くのはほんと久しぶりです。同業者だとわかるとほんと嫌な顔されるので、「近くに住んでて~ちょっと見学に」でアンケートの記入もスルーし、なんとか潜入成功です!(笑)

1317557183067.jpg

三件くらい入りましたが、話しかけられないようにささっと廻ったので各社の違いがよく分からず、間取りも昔と何も変わってないようだったので、すぐに退散。 もっと愛着もてるような楽しい家を建てればいいのにと思いながら、担当してる現場に戻り自画自賛(笑)

1317557209902.jpg

価値観は人それぞれなんでハウスメーカーの家を否定はしませんが、やっぱりどうせ建てるなら他とは違う自分だけの家を建てた方が絶対いいよなぁと改めて思いました。 設計事務所は金額が高いと誤解されてる方も多いですが、希望の予算に合わせて設計するので、お金はなんとかなるもんです。 とハウスメーカーに負けじと自分もちょっと営業をしてみました(笑)

よろしければホームページもご覧ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 菊池佳晴建築設計事務所 http://ykaa.jp

トップページ / プロフィール / 建築に対する考え方 / 主な建築・住宅 / 連絡先 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ