« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

エススタジオ 地鎮祭

交通量の多い交差点の傍
おごそかに地鎮祭がおこなわれました

Img_1861

エイっエイっエイっ
慣習の不思議さと、尊さ。
W

2012年7月28日 (土)

建築に係るエネルギーの勉強会

先日、山形で行われた「これから建築はどうなるのか 〜エネルギーを視点に〜」という
東北芸術工科大学の三浦先生による講演会に出席してきました。

東北は電力量の2割を原発でまかなっていて、
その2割を別のエネルギーで置き換える事ができれば、
原発に依存しなくても良くなることや、
これからの建築物に係るエネルギーをどう考えていくのかというところまで、
具体的で住宅を設計する際などにもとても参考になる話しをお聞きすることができました。
こういう話しはこれからますます重要になってきますね。勉強勉強。

Img_6281

Img_6280


2012年7月25日 (水)

エススタジオ プレカット打合せ

今日はプレカットの打合せを行いました。
Img_6263

このような軸組模型まで造る設計事務所はは少ないと思いますが、
図面を見慣れている自分達も、模型の方が図面で見るよりずっと分かりやすく、
問題が発見しやすいので、手間がかかっても制作するようにしています。
何より現場の人に分かりやすいと好評で、打合せもスムーズに進みます。
Img_6265


Img_6267

いよいよ来週地鎮祭です!!!
Img_6269

K

2012年7月24日 (火)

エススタジオ 解体工事

11:00頃の様子

Img_1798_2

今日で壁までが完了の予定です

Img_1800_2

日に日に更地に近づいていくのを実感しています
更地になったら、模型写真を合成してみようかと思っています

W

2012年7月22日 (日)

エススタジオ 軸組模型

水曜日に2件打合せを控えております。そのうちの1件はプレカットについて
ほかの作業と平行しての模型づくりですが、おおまかな骨格は完成したので、間に合いそうです。

(北)(西)
(南)(東)

01

養生シートの隙間から、ちらっと確認しました
昨日までの6日間で、ここまで解体していただきました 中庭に重機 一時休止の日曜日でした

Img_1771

W

2012年7月21日 (土)

エススタジオ 外壁検討

現場が動きだしたものの、頭の中はああしたらどうだろう、
もっと良くならないかなぁなど、ついつい癖で考えてしまいます。
思いついたらとにかく造ってみてみようということで、
ステンレス鏡面仕上げバージョンの外壁です。
Img_6179

写真屋さんということで、廻りを美し込む感じや、
小さい建物なので、輪郭をなくして存在を大きく見せることなどを考えてみたのですが、
Img_6177

やっぱり元の方がいいなぁと、前のプランに戻りました。
最後までいいものが出来るようもがきたいと思います(笑)
この時間が一番楽しい!
Img_5671

軸組模型ももう少しで上棟です。
打合せには間に合いそう。
Img_6238


2012年7月20日 (金)

エススタジオ 解体工事5日目

解体工事も5日目となりました。
屋根の姿はありません。
2階の外壁も午前中の段階で1面を残すのみでした。

Img_1712_6

Img_1706_2

W

2012年7月18日 (水)

高台移転ワークショップ

昨日の夜、JIA(日本建築家協会)の高台移転ワークショップに同行してきました。
みなさんいろんな思いをお持ちだとは思いますが、
とても前向きな意見がたくさんでていました。
いい集落が出来上がるといいなぁ。

実際に高台移転が完了して、住めるようになるまでまだまだ時間がかかりますが、
こうやって打合せを重ねることで、少しずつ前進しているのを感じました。
Img_6170

Img_6175


K

2012年7月17日 (火)

エススタジオ 解体工事2日目

本日午前中に進行状況の確認に行ってきました
外部足場が組まれていました
1階はトラックが入るくらいの十分な広さがあります

Img_1613

大胆に壊す事と、細やかに分別する事

Img_1621

2階の天井をはがし、構造が露出した状況
磁器製の"がいし(碍子)"は、何だかかわいらしいです

Img_1622

2階の床、1階の天井を一部抜いた状態
あらあらしい吹き抜けです 直下にトラックの荷台部分が控えていて、2階から廃材を投下
トラックは処分場へ 合理的だと気づかされる穴の大きさと配置でした

Img_1626

28日地盤調査、30日地鎮祭と進んでいきます。W

2012年7月14日 (土)

エススタジオ 解体作業の確認

いよいよ現場がはじまります!!!
今日は建主さんから業者への鍵の引き渡しと、解体作業の確認をしました。

昨日まで山形に出張だったのですが、猛暑とクーラーにやられちゃいました。
仙台に帰ってきたとたん、嘔吐、下痢、微熱。やっちゃいました(苦笑)
明日明後日は久々の2連休なので、しっかり治します!

黒い建物のところが今回の敷地です。既存建物を解体しまっさらにします。
愛宕大橋すぐそばの、とても立地が良いところです。
1

中は赤い柱や黄色い階段、青いカウンターなどモンドリアンやリートフェルトを思わせる内装。
ですが思い入れもないので全部解体です!(笑)昔はバイク屋さんだったそうです。
3


2

4

いつもの軸組模型も製作中です。
5

さーてがんばるぞー!

2012年7月 8日 (日)

大和町の家 雑誌取材

以前勤めていた都市建築設計集団/UAPPにて、
自分が現場担当した大和町の家が雑誌取材を受けることになり、
自分も立ち会ってきました。
R1042237

昨日は雨でしたが、今日は曇りのち晴れ♪
今回はキッチン&バス特集ということで、建主さんにもお料理をつくってもらったり、
食事をしているところなどを撮影していました。
R1042224

この住宅は1.5階の庭に囲まれたLDKがなんと言っても気持ちがいい!
みんなでわいわいと、とても和やかで楽しい撮影会でした。
R1042197

雑誌は9月に発売になる「住まいの設計」です。お楽しみに。
R1042228


2012年7月 4日 (水)

キッチン模型1/20

キッチンの模型を制作していたのですが、
いい感じにできてきたので、まだ途中ですがアップしちゃいます。
本物みたいでしょ?(笑)

設計の手間は掛かりますが、基本的にはシステムキッチンを使用せず、
キッチンも机も家具も全部制作(特注)で提案させてもらってます。
今回は、天板に3mmのステンレス板を使用し、ダイニングテーブルと一体とする予定です。

Img_6012


Img_6014


Img_6019


Img_6020


Img_6025

K

2012年7月 3日 (火)

エススタジオ 施工図

金額が決定したエススタジオです 今月中に着工が決定しております 

R1042176

施工するための図面を少しづつですが準備しているところです

R1042177

まだ実施図面を大きく引き延ばした状態ですが、少しづつ詳細を決定していきたいと思います W

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ