« そうだ 作並へ行こう。 | トップページ | エススタジオ 現場打合せ »

2012年11月 7日 (水)

東原町の家プレゼン

都市計画道路により道路幅が広くなるため、
建替えが必要になった建物の設計案をもって、
建主さんへ初プレゼンしてきました。

おばあさんがお一人で住まわれるとのことで、
コンパクトながらできるだけ空間的に伸びやかで、
部屋の中にいても動きたくなるような家を考えてみました。

ファサード
1


2


3

玄関
歩道に面してベンチがあるので、ちょっと腰かけて近所の人と井戸端会議もできそうです。
4

玄関より内部をみる
アールの天井が奥へと伸びやかに広がっています。
5


6

キッチンや冷蔵庫、洗濯機、洗面も家具で一体的につくりスッキリとまとめています。
7

一番置くにはサンルーム(テラス)があり、
露天風呂のような感覚でお風呂に入ることができます。
8

居間より歩道側を見る
格子越しに外の路行く人が見え、
部屋の中から外の気配を感じることができます。
9

居間の南北に庭が広がり、とても風通しの良い気持のよい空間になりそうです。
10


建主さんにもとても気に入ってもらえたので、
うまく進んでくれるといいなぁ。
庭に囲まれた居間や伸びやかなアール天井など、
住んでいてとても気持ちの良い住宅になりそうで楽しみです。
11


« そうだ 作並へ行こう。 | トップページ | エススタジオ 現場打合せ »

2012 東原町の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東原町の家プレゼン:

« そうだ 作並へ行こう。 | トップページ | エススタジオ 現場打合せ »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ