2013 中央の家

2016年3月12日 (土)

中央の家 1年検査

中央の家も竣工してからあっという間に1年が過ぎ、
本日1年検査にお伺いしてきました。

とても綺麗に使われていて、手直しもほとんどないくらい綺麗な状態でした。

暖かく快適に過ごしているということや、友達が来られた時に良い意味で驚かたりと、
頼んで良かったですと言ってくださって、頑張って良かったなと本当に嬉しい気持ちになりました。
趣味の防音室もかなりの充実ぶりでした。

帰りに焼きたての炭火の焼き芋を頂いたのですが、
中がとろとろで本当に美味しくてびっくりしました。

最近いろんな仕事が重なり、休みもないくらいバタバタしていたので、
愛着を持って大事に楽しく過ごされている姿をみて、
なんだかかなり元気がでました(笑)

午後には新しいお客さんとの打ち合わせもあり、
また頑張ろうと思った一日でした!

菊池

1


2


3


4


5


6


2015年12月14日 (月)

中央の家 中庭植栽

今年の初めに引き渡しをさせて頂いた中央の家。

秋口頃から相談いただいていた中庭の植栽工事です。

1ヶ月程前から打合せをさせていただいておりました。

今日は工事完了との事で現地確認。

01

2階のテラスから1枚パシャリ。

ゴツゴツとした表情の荒い割り栗石を敷き詰め

イロハモミジとモチノキを植えていただきました。

引き渡し後も色々と相談いただき有り難いです。

建主さんとの家造りに携わる事ができて良かったと改めて実感しました。

またお邪魔したいと思います。

Endo


2015年3月11日 (水)

中央の家 完成写真

中央の家の完成写真ができました!


1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12_2


写真撮影 株式会社 大武 小関 克郎

2015年2月27日 (金)

中央の家 引き渡し

設計から竣工まで約1年と半年
本日無事引き渡しです。

建物から家族団欒の声が聞こえてきます。

2

3

竣工写真は後日改めて掲載します。

Endo

2015年2月 5日 (木)

中央の家 足場が取れて。

引き渡しまでのラストスパートです。
雪が未だ少し残る本日、現場に朝から直行。

今まで足場がありましたが、無くなり建物外観のお目見えです。

それがこちらの1枚。

1

サッシの色・屋根の色に合わせ,特注色のジョリパットを採用してます。
建主さんにも気に入って頂き嬉しい限りです。

内部の仕上げも一気にスタート、
家具の取り付けも完了です。
こちらがその1枚。

2
金物は使わず,白い扉のみです。
これから塗装工事に進みますが仕上がりが楽しみです。

最後に1枚。

家具は白なのにブラウンの天井??
3

何処の部屋かはオープンハウスにてご確認下さい。(笑)

Endo

2015年1月28日 (水)

中央の家 オープンハウスのご案内

建主様の御厚意により、2月22日(日)に宮城県岩沼市にある「中央の家」のオープンハウスをさせて頂く事になりました。
ご希望の方はメールにてご連絡下さい。

<件名>
中央の家オープンハウス申込み

<内容>
代表者氏名:
参加人数:
連絡先:
見学時刻:

を記載の上、kikuchi@ykaa.jpまでお送りください。
お申し込みの内容を確認後、現地案内図をお送りさせて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております。

菊池

Photo_2

2015年1月 8日 (木)

中央の家 年の初め。

明けましておめでとうございます。
本年も、現場の状況をブログにてお知らせさせて頂きますので
宜しくお願い致します。

2月に竣工予定のこの現場、
打合せの為に現場に行ってみると・・・

Img_0487

職人さんの車で大渋滞!!!
実に今日は賑やかな現場です。

Img_0508

年末は下地のみの状況だった外壁も塗装開始。
特注色のジョリパットを吹き付けていきます。
現在、足場がある状況で全体を紹介する事は出来ませんが
落ち着いた色味で仕上がってます。

最後に一枚。

Img_0513

謎のケーブルが出現・・・
完成後のお楽しみ。

Endo

2014年12月15日 (月)

中央の家 ガラス工事

久しぶりの更新です。
2014年も残り僅か、あっという間です。
1年前の今頃、私はこの中央の家の図面をせっせと描いていましたね。
実際に描いていた図面が形となると,この仕事の楽しさを改めて実感します。

さて、本題。
建物の外部周りが着実に出来てきてます。
本日はガラス工事。

1

この住宅の見せ場の1つ,階段部分にレッドシダーの窓枠が設置完了。

21

1枚約60kgのガラスを3枚取り付けていきます。
職人さん達が3人掛りで行う作業です。
大工さんと打合せを行い製作頂いた枠に奇麗にはめていきます。


取付完了後がこちら。
22

この大きなガラスは計3カ所。
本日無事、取付完了です。

最後に1枚。
3
中庭部分に鉄の扉が出現・・・

完成後のお楽しみ。


Endo


2014年10月29日 (水)

中央の家 外装下地工事

気が付けば10月末、
着工した時は汗ダクダクの状態で監理をしてましたが
風が冷たくなってきて、もうすぐ冬なんだな〜と実感してます。

さて本題。
今日は朝一で現場に直行、
現場監督から外装工事がスタートしたと報告を受け現場状況
の確認です。

現場は今日、工程上の都合により職人さんはいませんでしたが
その分、じっくり確認出来ました。
こちらがその一枚。

01

今回はデラクリートボードを採用し、塗装仕上げとなります。

02

サッシ周りもキッチリ収めて頂いてます。
塗装工事が始まるのが実に楽しみですね。
仕上げの色は打合せ済で、建主さんと共に出来上がりを楽しみに待っている状態です。


最後に現在の内部状況です。

03

建主さんも楽しみにしている階段部分、
私もついついこのアングルで写真を何度も取ってしまいます(笑)

Endo


2014年10月15日 (水)

中央の家 建物の血管

久しぶりの更新です。
上棟式を終え、中央の家も徐々内部も姿を表してきました。

建物の血管=設備です。
建物の目に見える所のみで無く、目に見えない部分が
建主さんが快適に過ごす為、縁の下の力持ちになります。

壁を見ると
01_2
断熱材。

天井を見上げると・・・

02_3
こちらも断熱材。

夏は暑くならないように、冬は寒くならないように
壁の中から、建物を支えます。

断熱と言えば、2020年頃から住宅を建てる際、一定以上の断熱性能を求められる事になります。
住宅も時代が変わるにつれて、社会から求められる内容が高度化されてます。

更に壁を見ると

06
電気の配線。

更に天井を見ると

05
換気扇のダクト。

仕上げを行う前に、設備工事の担当者が図面を基に配線を行ってくれます。

最後の一枚。

04

建物の電気配線が集約される分電盤の位置にはかなりの配線が集まります。

電気・設備配線工事も無事終了。
内部造作工事に進みます。

Endo

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ