« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

栗生の家 プレゼン

今日は、栗生の家のプレゼンをさせて頂きました。
建物に対して敷地がとても広かったため、
どのようにすればプライバシーを確保しながら敷地を有効的に使えるかを模索しました。

結果、平屋建てにして建物の4隅に庭を設け、
それぞれの部屋が庭に面して広がりをもてるような配置にたどり着きました。
リビングダイニングも程よい高さのロフト状の読書スペースとつながり、
伸びやかな心地よい空間になっています。

建主の希望を聞いて、敷地を見てぱっとイメージが思いつく事もあるのですが、
正直今回はかなり難産でした(苦笑)。
その分かなりじっくり考えたので、とても良い空間ができるんじゃないかとワクワクしています。
生活している様子をイメージして頂いて、気に入って頂ければ幸いです。

菊池

1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


1f


2f


2014年3月26日 (水)

葬祭会館 コンクリート打設

本日は晴れ、気温16度。
春の陽気が近づきつつある三月末。

今日は1回目のコンクリート打設です。
予定時間の前に現場に到着すると・・・

1

コンクリート打設のポンプ車が準備を整えてました!!
職人さん達も準備OKで、コンクリートの到着を待ちます。

打設開始予定の時間、コンクリートが到着。
設計事務所立ち会いのもと
「コンクリート受け入れ検査」を行います。

2

工場で製造されたコンクリートが設計で指定された品質で
製造されたか確認します。

設計通りの品質と確認終了、コンクリート打設です。

3

職人さん達のチームワークで型枠にコンクリートが流し込まれていきます。

最後に、一部ですが打設終了部分の写真を一枚。

4

コテを使い表面部を整え打設終了。
養生し、コンクリートが固まるのを待ちます。

次回は基礎立上がり部分のコンクリート打設です。

遠藤


2014年3月24日 (月)

若葉町の家 プレゼン

今日は若葉町の家のプレゼンをさせて頂きました。
自然素材をふんだんに使った健康住宅です。
前々からやってみたかった金物などを出来る限り使わない伝統構法の木造住宅で、
家族が長く楽しく健康的に過ごせるような、
普段着使いの住んでいて心地よい良い住宅になればと思っています。
やっぱり木組みの家は落ち着きますよね。

菊池事務所ってモダンな建物だけじゃないんですねと最近よく言われるのですが、
設計者としては、実はモダンな建物も和の建物も大好きで、
いろんな建物に挑戦して常にワクワクしながら建主と一緒に家づくりをしていきたいと考えています。

設計者としての幅をどんどん広げていくことで、
それぞれの建主さんに合わせた提案ができる度量の深い設計者を目指していきたいなぁと思っています。
ということで、みなさま今後ともよろしくお願いします(笑)

菊池


1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


F


F_2


2014年3月21日 (金)

葬祭会館 配筋検査

まずは、今日の現場写真を一枚。

1

昨日からのみぞれ雨で,現場にも水がたまってました・・・。

しかし現場監督さんが既に対応してくれてましたね。
下の写真をみてみると,

2

ポンプで水をくみ上げてもらってました!!
迅速に対応してくれてありがたいです。

さて,今日は「配筋検査」です。
構造計算により作成された図面通りに鉄筋を配置しているか?
基礎のサイズは間違っていないか?
施行会社さんと設計事務所で確認を行っていきます。


3

現場監督と図面との整合性を確認中です。
ここは出入り口の場となる部分の一つなので,
鉄筋の高さが一部変わってきます。
その位置の確認と,適切に鉄筋が配置されてるか
再度図面と照らし合わせてます。

最後に写真をもう一枚。

4

コンクリート型枠の大きさが適切か確認中です。
スケールをあてて確認,適切に施行されてましたね。
この型枠の中にコンクリートが流し込まれていきます。

あいにくの悪天候でしたが,無事検査を終了。
来週はコンクリート打設です!!

遠藤

2014年3月19日 (水)

葬祭会館 鉄筋工事

今日は第2回目の定例会議、
各工事担当者が現在の状況を報告し
情報の共有をはかります。

現場は今日も順調に工事が進められております。
今日は「鉄筋工事」です。

基礎の配筋工事が行われておりました。
その状況を1枚。

1

少しづつですが,建物の形が見えてきてます!!
基礎は地面の下に隠れてしまいますが,
建物を支える重要な部分です。

この配筋作業が終われば
次は「配筋検査」です。

遠藤

2014年3月14日 (金)

沖野の家 地盤改良2日目

昨日、地盤改良の工事が完了しました。

雨天の夕方ですので、どんよりとした状況です。

01

次回は剝き取りのご報告です。

南光台の家

今日は南光台の家のプレゼンをさせて頂きました。
リフォーム工事などを主にされている工務店さんが建てられる建売住宅になります。

自然素材をふんだんに使い健康的で、帰ってきた時に落ち着く癒しの空間がある家。
奇抜なデザインではなく、和みのある落ち着いた外観。
植栽、外構もトータルに考えた内外を心地よく感じる家。

などなど、ご要望や家に対する思いをいろいろと語り合いながらプランを作成してきました。
今回は、ご提案のみということでしたが、とても気に入って頂けてほっとしました。

1


3


8


10


11


Photo


菊池

2014年3月13日 (木)

葬祭会館 第1回定例会議

今日はあいにくの雨模様。
それでも工事現場は日々着々と進行してます。

地鎮祭から約二週間,今日は第一回目の定例会議です。
目的は,各工事の担当者と施主様の顔合わせ,今後のスケジュール
の確認です。

現場では,地盤改良工事も無事終了し
建物の基礎を作るための根切り(土を掘る事)工事
が行われていました

こちらが現在の状況です。
1
職人の皆さん,雨の中ご苦労さまです。

そして平行して砕石敷込み,転圧作業が行われています。


2

この上にコンクリートの基礎が作られます。

最後に柱状改良部分のアップを一枚。
3

ボーリング調査の結果,敷地の地盤があまり固くないので
直径60cmのセメントの柱を地面6m下まで約200本打ち込み
建物の不同沈下を防ぎます。

来週からは基礎の鉄筋工事です。
建物の構造で重要な部分,しっかり監理していきます!!

遠藤

2014年3月12日 (水)

沖野の家-地盤改良 1日目

生憎のお天気です。が、本日は地盤改良です。

01

通学時間帯に交通規制があるので、早朝から現場入りしてくださいました。

全部で42カ所の施工位置を確認。

02

そうこうしているうちに、セメントが到着。

水とセメントを撹拌して、圧送します。

04

目印の赤いスズランテープに撹拌ビットの先端を合わせて、掘削開始。

05

06

元の土壌と混ざったものがこちら。しっかり撹拌されている状態を確認できました。

08

改良体の施工の後に、高さを調整します。

09_3

掘っては、測り、また掘っては測りと、繰り返し慎重な作業を続ける一方では、

休む間もなく次の改良体の施工を行うという見事なリレー方式。

10_2

明日の夕方、工事完了の確認のため現場へ向かいます。
W


2014年3月11日 (火)

沖野の家 地盤高さの確認


今日は沖野の家の地盤高さの確認をしてきました。
建物の高さを設定をする大事な仕事です。
レーザーレベルという機械で簡単に正確に高さを測ることができます。
明日から地盤改良工事に入ります。いよいよです!!!

Img_3895


Img_3894


鎮魂の日

今日は3月11日。あれから3年がたちました。

事務所も今年3年目です。震災の直後、仕事がなくなり前の事務所を辞めました。

精一杯頑張ってきましたが、今のように仕事をさせて頂けているのも本当に皆様のおかげです。

あの時、たくさんの方が亡くなりました。まだまだ大変な思いをされている方もたくさんいます。

今日は、あの日の事を思い出しながら、静かに黙祷しました。

R1028086


2014年3月10日 (月)

春の息吹

まだ寒い日々が続いていますが、いつの間にか3月に入り、
少しずつ春の兆しが感じられるようになってきました。

実家の庭に咲いている福寿草やヒマラヤユキノシタも花が咲き、
フキノトウの香りからも春を感じることができます。

どうも仕事ばかりしていると、季節感がだんだんとなくなってしまいがちですが、
子供と一緒に季節感を肌で感じ楽しみながら、心豊かに生活していければと思います。

Img_3834


Img_3839


Img_3838


Img_3837


(仮)五輪の保育園 プレゼン

今日は保育園の設計提案をさせて頂きました。

実は自分、保育園の設計は自身があります(笑)。
というのも、以前山形で努めていた事務所で保育園を多くてがけていたこともあり、
自分も多くの保育園を見たり、実際に設計に携わってきたので、
内容を把握しているということで、楽しく設計することができました。

ただ、今回は敷地が三角形なうえ、敷地いっぱいに建てないといけなかったため密な感じですが、
子供たちが少しでも木々や空などの自然を感じられるよう意識して設計しています。
楽しい保育園ができればいいな〜。

本当は外観にサインをつけてバランスをとっているのですが、
提案段階のため消しているのでちょっと間延びしています。

1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11


12


13


2014年3月 7日 (金)

沖野の家-地鎮祭

昨年9月末の契約から待ちに待った沖野の家の着工が迫ってきました。

本日は、しめやかに地鎮祭が執り行なわれました。

01

生憎の強風でしたので、テントの設営は大変だったとお察しいたします。
監督さん、ありがとうございました。

02

建物の四隅を清め、

03

カマを入れ、クワを入れ・・・。

04

短い時間に凝縮された大事な時間。気持ちが大事。

締めの、集合写真は割愛いたします。

次回は地盤改良です。

w

2014年3月 3日 (月)

緑町の家 着工

緑町の家の解体工事が終わり、いよいよ来週から着工します!

ちょうど一年前に、頭を悩ませながらプランを練っていたことを
しみじみと思い出しながら敷地を確認してきました。

ひさびさの鉄筋コンクリート造の建物なんでとても楽しみです。
良い建物ができるよう現場監理頑張ります!!!

2

若葉町の家 敷地確認

今日は、お会いしてから2年越しに建主様から再度設計のご依頼を頂き、
敷地がほぼ決まったとのことで、打合せと確認をしてきました。

今回は工務店さんがすでに決定されており、
前々から興味があった自然素材を使った伝統構法の木造の家作りができそうです!
今からどんなものが出来上がるかとても楽しみです。

それにしても敷地にはまだこんなに雪が残っていました。
早く暖かくなるといいですね〜。


1_3


« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ