« 現場確認 | トップページ | 芸工大「住宅の設計」演習 »

2015年11月13日 (金)

国見ヶ丘の家 超高気密・高断熱住宅 見学会のお知らせ

国見ヶ丘に菊池事務所初のQ値1.0を切る宮城県内でトップクラスの超高気密・高断熱住宅を手がけております。

完成前の現場にて断熱材の厚みや気密施工やサッシなど、
なかなか見る事ができない壁の中の状況を実際に見て頂ける貴重な機会になります。

デザインだけでなく性能もトップラスを目指しました。

ご興味ある方は下記日程にて行いますので、平日ですがぜひご参加頂ければと思います。
(今回は、同業者(設計事務所・工務店)の方々の参加も歓迎しております。)


<断熱>
基礎  EPS100
基礎下 EPS50
壁   グラスウール16K 105+100
屋根  グラスウール32K ブローイング300
    +ポリスチレンフォーム3種B45
<構造>
在来木造(APS金物使用)

<気密シート>
建て方時先張り仕様
天端リスト(日本住環境)
壁貫通部 塗膜気密塗料(ドルケンジャパン)
サッシ廻り VKP Trio(ウルト社)

<超高性能サッシ>
ウェル / ユニルクス(チャネルオリジナル)
(ドイツから4ヶ月かけて運んでもらいました)
木製玄関ドア CURATIONER(山崎屋木工制作所)

<換気>
一種換気(スティーベル)

<暖房>
PSパネルヒーター(電気ヒートポンプ)

設計:菊池佳晴建築設計事務所
施工:株式会社キクチ

高気密高断熱専門の方も納得の超高性能住宅となっています!


お申し込みメールアドレス
kikuchi@ykaa.jp
下記を記載の上お申し込みください。

件名   : 「国見ヶ丘の家 見学会の申し込み」
代表者氏名:
(会社名):
参加人数 :
連絡先  :
時間   : 10時〜 or 14時〜


Photo_2

« 現場確認 | トップページ | 芸工大「住宅の設計」演習 »

2014 国見ヶ丘の家」カテゴリの記事

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ