« 塩竈の家 気密測定 | トップページ | 塩竈の家 電気配線確認 »

2017年8月23日 (水)

米ヶ袋の家 超実践!断熱気密工事 施工実技講習会

お盆休みも明けまして、
長く続いていた雨も一段落してくれてほっと一安心。


一昨日、昨日の2日間、
設計士、工務店の現場監督さん、大工さんにお集り頂き、
超実践!断熱気密工事 施工実技講習会を開催致しました。

講師として、
施工指導の住まい環境プランニングの古川さん、島守さん、
設備設計のイーシステム株式会社の横山さんをお招きしまして、
進行中の現場で、断熱施工の仕方や納まりを丁寧にご指導頂きました。


1日目はグラスウール断熱材の施工。
午前中の講習で学んだことを即実践しました。

必要な道具は、
はさみ、マジック、タッカー、針、カッターです。

Img_4150


断熱材を切って、柱・間柱間に詰め込む。


言葉にしてしまえばシンプルで簡単なのですが、
ひとつひとつの工程で丁寧な作業と
ちょっとした"コツ"が必要とされます。


Img_4158


図面や写真では説明しづらい、
"コツ"の部分や根拠をその場で見たり聞いたりしながら、
今後にも活かす事のできる、ずっしりとした学びが得られました。

Img_4162

考え込まれた意匠の建築を手がけている、
設計サイドのみなさんが手を動を動されている背姿には、
さらに性能面からも建築を良くしていこうという熱量を感じ、
密かにワクワクした感覚を覚えたりしておりました。


2日目は、防湿気密シートの施工。
まず午前中は、古川さんと横山さんの講習です。

高断熱高気密施工の基本を、
設計・設備・施工の様々な角度から学びます。


実践⇔理論を行き来したお話は、とてつもない説得力です。

Img_4177


Img_4171

ちょうど屋根断熱の吹込みも行われておりました。
施工されている方に仕組みを伺うと、
もしかしてこんなこともできたりして…と妄想が膨らみます。

Img_4174

そして、午後からは防湿気密シートの施工を学びました。

Img_4184


Img_4183

古川さんと島守さんがサクサクと実演している作業も、
いやいやあんな手早くきれいには難しいぞ、しかも講義付き…、と心の中で思いつつ、
これまでのご経験が詰め込まれた材料の選び方や施工の手順には、いつもながら感服です。

たくさんの学びがあった2日間。
関係者の皆様、参加者様、建て主様、
ご協力して頂きましてほんとうにありがとうございました!


現場もとてもたのしいのですが、意匠屋の仕事もしなくてはと、
CGでダイニング照明の検討してみました。


色味やかたち、様々なパターンを検討し見える化して、
建て主さんとイメージ共有するCG作業もやっぱりたのしいです。


Photo

Photo_2

Ph5


やりたいことがたくさんです。


saeki

« 塩竈の家 気密測定 | トップページ | 塩竈の家 電気配線確認 »

2017 米ヶ袋の家」カテゴリの記事

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ