« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月27日 (木)

国見ヶ丘の家 付加断熱下地工事

雨が降ったり止んだりという日が続いてますが、

しっかり養生している国見ヶ丘の家の工事現場は心配ありません。

ブルーシートを一部剥がしては工事を行い、

終わったらしっかり養生する。

この一手間が、快適な住まいを創りあげるのにとても重要です。

01_20190712213501

現在は付加断熱工事の下地を作っていただいてます。

03_20190627174201

また、スチールの庇も取付け完了です。

02_20190627174201

内部は、空調設備の配管工事が進められております。

04_20190627174201

順調に工事が進んでいきます。

2019年6月21日 (金)

森合台の家(福島)配筋検査

本日は、コンクリート打設前の配筋検査。

構造設計の内容通りに鉄筋が施工されているか確認です。

検査前に、施工者が自主検査を行っておりました。

設計者と施工者両方で確認を行うことで、施工の見落としを無くすことができます。

検査終了後、コンクリート打設です。

01_20190621170901

02_20190621170901

03_20190621170901

2019年6月19日 (水)

国見ヶ丘の家 養生計画

宮城県も梅雨の時期に入り、

天候を確認しながら、工事を進めていただいてます。

建て方工事が完了したら必ず行うのが「養生」です。

雨で木材が濡れないように建物全体をブルーシートで完全に囲います。

最初の段階でしっかり養生を行えば安心して工事を進めていくことが可能です。

快適な住まいを創りあげるための、とても大切な工事工程です。

01_14_20190712150301

03_9

福島市南古館「もとのすの家」 大型のパネル建て方見学会

 

この度、福島市内にて「もとのすの家」の大型のパネル建て方見学会を開催します。

 

「もとのすの家」は良質な高気密高断熱住宅をできるだけ多くの方に提供できるよう、

設計事務所、工務店、商社が協力して企画したプロトタイプ住宅です。

 

大型のパネルとは、設計事務所による自由設計でも

工場にて木造躯体に断熱材、窓サッシ、耐力面材、防水シート、通気胴縁までを一体化し、

現場に搬入することで、断熱工事の施工精度を高め、工期短縮もはかれる施工方法です。

5_1

パネル化のメリットは、

工務店による現場の施工品質のばらつきが少なくなり、

現場の人材不足の解消や工期短縮、

数が増えていければ全体的なコストダウンもできるため、

本当の意味で良質な高気密高断熱住宅をより多くの建主に提供できるようになり、

最終的に建主の満足度へつながると考えています。

 

大型のパネル建て方後は、屋根と外壁と、電気設備、内装を仕上げれば建物が完成するため、

設計事務所設計の建物でも通常6ヶ月の現場工期を3ヶ月(最短2ヶ月半)にまで短縮できるようになり、

建主、設計事務所、工務店にもメリットがあります。

 

また、これからの課題として、その地域の林業の方々と共同した地域木材の利用をすることで、

林業の活性化もつながると考えています。

 

菊池事務所では、住宅のパネル化は昨年から取り組みはじめ、

トリプルガラスの高性能アパート cozy terrace:小型パネル(断熱のみ)

上杉の長屋:小型パネル(断熱+サッシ付)に挑戦し、

その結果や課題を踏まえ今度は大型のパネル化に取り組みはじめました。

 

<工場内での現場パネル施工モックアップの写真(施工途中)>

Img_1904

今回はネオマフォームの大型のパネル(木造躯体+付加断熱材+窓サッシ+耐力面材+防水シート+通気胴縁)ですが、

さらに9月頃には、グラスウールの充填120+付加105による建て方も予定しており、

そちらも見学会を開催する予定です。

 

今回の見学会は、興味のある設計事務所さん、工務店さんにぜひ見て頂き、

一緒に切磋琢磨しながらパネル化の精度を高め、良質な住宅の提供を広げていければと思いますので、

お気軽にお申込み頂ければ幸いです。

 

6/19追記

多くの方に見て頂きたいのですが、

有難いことに25名を超える参加申込みをいただきましたので一旦締め切らせて頂きます。

 

雨天の際には建て方日が延期になりますのでご了承ください。

現場には駐車場がないため、近くのコインパーキング等をご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月18日 (火)

森合台の家(福島)基礎工事

地鎮祭を終え、本格的に工事着工です。

掘削工事を完了し、断熱材を敷き込んでいきます。

今回採用しているのは、「基礎断熱工法」です。

外壁だけでなく、基礎も断熱材でぐるっと囲います。

断熱敷き込みを終えれば次は配筋工事です。

02_9

01_13

Instagramでも現場日記を公開中です。

こちらもフォローよろしくお願いします。

03_7

2019年6月14日 (金)

国見ヶ丘の家 建て方

青空快晴の下、建て方工事が始まりました。

基礎工事を終え、建物の構造部分を組み上げていきます。

まず初日は土台敷き。

01_12

2日目は1階の柱、梁、2階の床

02_20190712145801

同時に、胴差部分に気密シートを先貼りしていきます。

建物の気密性を確保するための大事な工事工程となります。

03_6

3日目は2階の柱と屋根。

そして一番大事なのは養生。

組み上がった1階部分は、構造体が雨で濡れないようブルーシートで囲っていきます。

01_20190712213701

順調に工事は進んでいきます。

 

 

2019年6月11日 (火)

南古館の家(福島) 配筋検査

基礎の配筋検査を行いました。

鉄筋径やピッチが図面通りになっているかのチェックです。

レースのように緻密に組まれた鉄筋は、流石の職人技です。

Blog_2

6月下旬には菊池設計第一弾となる大型パネルによる建方を予定してます。

見学会も計画してますので、ご興味のある方は当事務所にご連絡ください。

桜ヶ丘の家 地盤調査

本日は地盤調査を行いました。(写真は測量風景…)

 

建築予定地の地盤の性質を調べます。

土地に定着する建物は、地盤の影響を受けやすいので、調査は必ず実施します。

隣の敷地は硬い層が深いのにこっちは浅かったり、その逆だったり。ほんの数メートルしか離れてないのに性質が違ったりするので不思議です。

Blog

調査結果を待ちながら、引き続き実施設計を詰めていきます。

次週は地鎮祭、基礎工事と順次始動です。

 

 

2019年6月 6日 (木)

栗生の家 完成写真

家族の気配を感じとりながら、

毎日空を近くに感じとりながら、

年中快適に生活してもらいたい。

そんな想いを込めて設計しました「栗生の家」の完成写真が出来ました。

改めて建主様をはじめ工事に携わっていただきました皆様、

本当にありがとうございました。

写真撮影:越後谷出

01_11

02_7

07_2

04_1

05_1

06_1

03_5

09

2019年6月 5日 (水)

国見ヶ丘の家 設備配管工事

建て方工事までの間、設備配管工事を進めていただいております。

施主との打ち合わせ、施工との打ち合わせを基に行っていきます。

水・お湯・排水と多くの配管が最終的には床下に隠れて見えなくなりますが、

快適に生活する上でとても大切な工事です。

建て方工事までの間に段取りよく施工いただいてます。

 

01_10_20190712150101

 

02_6

03_3

2019年6月 4日 (火)

OPEN HOUSE 上杉の家+長屋

この度建主様の御厚意により、見学会を開催させていただく事になりました。

ご興味のある方は、下記日程で行いますので、ぜひお気軽にご参加ください。

2_9

開催日時 2019年6月23日(日)

所在地  宮城県仙台市青葉区上杉

交通   駐車場あります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在施工中の「上杉の家」と「上杉の長屋」の2棟同時開催の見学会です!

徒歩圏内にある住宅で、今回はゆっくりと見て頂きたいので2時間ごとの完全予約制とさせて頂いております。

 

9時〜 11時〜 13時〜 15時〜 17時〜

※6月20日現在の状況です。

申し込みが定員に達しましたので締め切りとさせていただきます。

 

<お申込み方法>

ご希望の方は、ご来場日時等をご記入の上メールにてご連絡ください。

代表者氏名  :

参加人数   :

連絡先(携帯):

交通手段   :

来場予定日時 :   時

E-mail info@ykaa.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恐れいりますが建主の方とゆっくりとお話ししたいため

今回は同業者の方のご参加はお断りさせていただきます。

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ