2011 紫山の家

2012年1月28日 (土)

紫山の家(MYS)竣工引渡し

紫山の家(MYS)竣工引渡し @都市建築設計集団/UAPP

今日はMYSの竣工、お引渡しでした。
最初の打合せから約1年4ヶ月。
お客さんと数えきれないほどの打合せを重ねて、ここまできました。
材料ひとつ、樹木一本とっても、お客さんと一緒にあれこれ悩んで。
とても良い経験をさせて頂きました。
お客さんにもとても満足していただけてほっとしました。

完成引渡しの日というのは担当者にとってはうれしくもあり悲しくもあり。
自分のものと錯覚していたものが実はお客さんのものだったという現実を
突きつけられます(笑)

Dsc_0603

Dsc_0644_2

Dsc_0564

今日は引渡しの後に遅くまで写真をとったのでくたくたです。
また後日完成写真をUPしたいと思います。

明日はいよいよお引越し。末永く愛着をもってお住まい頂ければ幸いです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

2012年1月21日 (土)

紫山の家(MYS)オープンハウス

紫山の家(MYS)オープンハウス @都市建築設計集団/UAPP


今日は紫山の家のオープンハウスを行いました。
たくさんの方がお越しくださいました。
Dsc_0272


まず驚かれるのがこの大開口窓。
見た事のない開放感にみなさん圧倒されてました(笑)
本当に住宅なの?という声も頂きました。住宅です(笑)
気密性がどうしても保てないので心配してましたが、
思っていたよりも暖かく、みなさんも暖かい家ですねと言ってくださり安心しました。
Dsc_0278


いろんな高さに人が見えることで空間の変化が感じられて、とてもいいですね。
あんなところに人がいる!って感じで面白いです。
Dsc_0283


ご要望にお応えして大開口窓を冬なのに全開にしてみました!!!
この開放感最高に気持いいです!
Dsc_0288


Dsc_0295


Dsc_0304


少しずつ外が暗くなるにつれて、だんだんと室内の雰囲気が変化していきます。
Dsc_0315


Dsc_0316


Dsc_0335


Dsc_0337


Dsc_0338

開放感とともにこのラワンベニヤの色もとても好評でした。
Dsc_0342


今までの模型達。1/100、1/50、1/30、1/20を経て1/1が完成です。
今日は1/30と1/20を準備。造っていたときがとても懐かしいです。
Dsc_0347


模型を見てるとお客さんと打ち合わせしていた時の事が懐かしく思い出されます。
お陰様でとても思い入れの深い建物になりました。
Dsc_0349


明日も朝10時からオープンハウスしています。
飛び入り参加も可能です。ご興味のある方はご連絡くださいませ。

2012年1月14日 (土)

紫山の家(MYS)フローリング塗装

紫山の家(MYS)フローリング塗装 @都市建築設計集団/UAPP

今日は建主さんとフローリングの塗装をしました。
塗料は自然素材の健康塗料リボスです。
1326547724869.jpg

雑巾掛けの要領でふきふき。
あっという間におわりました。
床が濡れ色になってまた雰囲気が変わりました。
いい感じです。
1326547727223.jpg


明日は二回目塗ります。


2012年1月10日 (火)

紫山の家(MYS)現場確認

紫山の家(MYS)現場確認 @都市建築設計集団/UAPP

今日は紫山の家の現場確認に行ってきました!
完成引渡しまでもう少し!
今週、いよいよ設計事務所検査にて細かいチェックを行う予定です。
今日はその前の最終確認。

リビング・ダイニング
この外とつながる大開口窓は圧巻です。
夏場は気持ち良さそうですが、冬はちと寒そう(苦笑)
でも他にはないこの開放感!多少住み辛くても愛着が沸く住宅です。
Dsc_9989

リビング・ダイニング
北側窓から見える遠くの林の景色が結構好きです。
これくらい窓が大きいと周囲の建物が全然気になりません。Dsc_0003

玄関
玄関入ったところです。モノトーン。光の陰影がとてもきれいです。Dsc_0009

玄関
照明を消していても2階から落ちてくる光で程よく明るい玄関になりました。
これは大成功です!
Dsc_0014

シューズクローク
玄関脇のシューズクローク件納戸。奥の光も自然光です。いい感じ。
Dsc_0015

2階寝室
大きな大階段と北側の大窓。開放的な空間です。
Dsc_0016

2階寝室
寝室とは思えない開放感(笑)
Dsc_0023

2階
見られてると思うと何かを飾りたくなります。
Dsc_0024

2階
アクリル板もちょうどいい透け具合で大成功です。
Dsc_0026

南側の中庭に降り注ぐ光がいい感じです。
春になって緑がつくともっといい感じになるんだろうなぁ。楽しみ。
Dsc_0027

脱衣・浴室
清潔感のある真っ白の空間。Dsc_0028

キッチン
間接照明がかっこいいですよね!
Dsc_0037

外観
外は雪が積もってました。寒いわけです。
Dsc_0038

外観
Dsc_0042

外観
いつの間にかお向かいさんも建ってました。早い!Dsc_0045_2

2011年12月20日 (火)

紫山の家(MYS)植栽工事

紫山の家(MYS)植栽工事 @都市建築設計集団/UAPP

植栽工事に入りました。
今日は土入れ。明日はいよいよ植栽と芝生が入ります!
Dsc_9708

ひょうたん島を造る事に(笑)
施主と一緒にみながらこんな感じとイメージを膨らませます。
なかなか難しいので、明日もう一度現場でバランスを確認することにしました。
Dsc_9710

こちら側もデッキも完成しほぼ出来上がり。いい感じです。
Dsc_9718

塗装屋さんが遅くまで作業をしてました。シルエットがかっこいい。
Dsc_9724_2

キッチンも引き出しがつきました!
ソフトクロージングのレールを採用しているので、動きがスムーズです。
Dsc_9725

建具の引手もかっこいい。
見た目にこだわってるため、どうしてもうまくいかない部分もでてきましたが、
なんとか機能性とのバランスを保ちます。施主に感謝。
Dsc_9727

中庭にも土入れ。
Dsc_9730


Dsc_9736


Dsc_9739

現場にもいよいよ雪が降ってきました!
今度こそ本当にもうひと頑張りです。ファイト!
Dsc_9742

だいぶ寒さが厳しくなってきましたね。
みなさん風邪には気をつけましょう!

2011年12月14日 (水)

紫山の家(MYS)建具工事

紫山の家(MYS)建具工事 @都市建築設計集団/UAPP


今日は玄関ドアの設置工事と、内部の塗装工事をしていました。
問題です。玄関ドアはどれでしょう?(笑) 答えは一番左です。
玄関扉はわかりやすい方がいいんじゃないというツッコミはさておき、
丁番を見せないなどの工夫で壁と同化させてます。
Img_4560


建具屋さんの最終調整。
Img_4562

内部も塗装しています。
微妙に色味が違うような気がしたので塗装屋さんに確認。
メーカー、品番は同じことを確認。なぜ???
オイルステンは下地の色の違いでかなり違ってくるとのこと。
確かに同じ色味の部分もある。現場のベニヤ材にサンプル塗ったんだけどなぁ。
全体的にサンプルより少し明るい感じになった。
お客さんに見てもらうまでリビングなどの見える部分の最終仕上は待ってもらうことに。

Img_4568

南の光が室内に入り込んで、とても気持の良い場所です。
昼寝したくなります(笑)
Img_4583

玄関収納の板達。
出番を待っているかのようです。
Img_4585


これは鳥の巣箱です。
Img_4593

ちょうど鳥が入りやすいサイズにしています。
Img_4594

ここに餌をいれます。
Img_4595

というのは冗談で、実は別な用途があるのですがこれはちょっと秘密です。

さて今日もがんばろう!

2011年12月 9日 (金)

紫山の家(MYS) 完了検査

紫山の家(MYS)完了検査 @都市建築設計集団/UAPP

今日は確認検査機関による完了検査が行われました。
毎度のことですが、なんだかドキドキしちゃいます(笑)
結果はまだ未完成の部分を写真撮影して提出すればOKとのこと。よかった。
Dsc_9507

今日は電気、設備工事をしています。
Dsc_9515

スイッチなどもこだわりました。
シンプルでかっこいいです。Dsc_9516

Dsc_9523

キッチンのステンレス天板も設置されました!
養生中なので写真ではわかりませんが、マットな感じのバイブレーション仕上げ。
よく使われるヘアライン仕上げとも一味違う素材感がある仕上です。
特注のシンクもいい感じでできてきました。Dsc_9525

トイレの設備機器も設置完了。
Dsc_9524

洗面やお風呂場の水栓なども設置完了。
いい感じです。近々仮設電気で照明を点けたところを見れるとのこと。
めちゃめちゃ楽しみです!
Dsc_9530

完了検査が終って、なんだかほっとした一日でした(笑)

2011年12月 6日 (火)

紫山の家(MYS) 塗装工事

紫山の家(MYS) 塗装工事 @都市建築設計集団/UAPP

今日も現場へ。だいぶ寒くなってきました。
1_2

紫山で一番かっこいい住宅がもう少しで完成します!!!(笑)
通りすがりの人にカフェですか?とよく聞かれます。
Dsc_9410

Dsc_9416

Dsc_9418

外部では設備屋さんが作業をしてました。

Dsc_9425

今日はデッキ工事もやってます。
角材を使って隙間を開けて。いい感じです。
Dsc_9430

Dsc_9431

内部も着々と仕上がってきています。
塗装屋さんがペンキの下処理してました。
Dsc_9433

玄関
Dsc_9435

下足収納
上からの光がとてもきれいに入ってきてます。
Dsc_9436

塗装屋さんが黙々と作業をしています。
以前も一緒に仕事をしたのですが、自分で気に入らないところは何度も塗りなおす
とてもこだわりある職人さんです。頼りになります。
Dsc_9438

白くなるとイメージががらっと変わります。楽しみ。
Dsc_9440

浴室です。真っ白。床も白い塩ビシートを貼ります。
中庭の植栽が浮き立てばいいなぁ。
Dsc_9443

クローゼット。
上の垂木を木目のままいくか白く塗装した方がいいか、いまだに悩み中。
Dsc_9446

丸見えリビングです(笑)
Dsc_9448

Dsc_9449

Dsc_9453

キッチン。
普通は家具屋さんで製作するのですが、
大工さんに造ってもらうことでコストダウンしています。
上にステンレスの天板を張って、建具屋さんに引き出しをつけてもらいます。
Dsc_9456

今回ははじめてレンジフードも設計してみました。
最近なんでもかんでも製作です(笑)
うまく機能するかが心配だけど、考えて考えてようやくここまできたので、
うまくいってほしいなぁ。
Dsc_9458

設備屋さん
穴掘ってます(笑)
Dsc_9463

外のデッキももう少しで完成です。
思ったより広い。
Dsc_9475

夜の現場もなかなか良い雰囲気です。
今週末には電気屋さんが照明器具をつけます!とても楽しみ♪Dsc_9479

2011年11月30日 (水)

紫山の家(MYS) 塗装工事

紫山の家(MYS) 塗装工事 @都市建築設計集団/UAPP

大工工事も残りの壁、天井、棚造作、外部デッキをすればようやく完了です。
Dsc_9211

塗装工事も入りました。パテ処理をしています。
Dsc_9213

Dsc_9215

本棚も完成。いい感じに仕上がりました。Dsc_9219

大工さんもラストスパート!がんばってます。

昨日の夜、大工さんの大工道具が盗まれたとの事!

お施主さんとも危ないねぇと話していたのですが、本当に盗む輩がいるとは。。。

警察に届けたようなので犯人が捕まればいいのですが。

Dsc_9216

お風呂もあとは防水工事を残すのみです。Dsc_9217

Dsc_9224

あともう少しというところからが結構時間が長く感じます。
電気、設備工事、建具家具工事などまだまだ工事が続きます。

2011年11月24日 (木)

紫山の家(MYS) 大工工事

紫山の家(MYS) 大工工事 @都市建築設計集団/UAPP

今日2回目の現場です。

最近寝てる時も現場の事が頭から離れず、
時間があれば現場へ行き、休みの日も妻に怒られながらも現場へ。
最近はやりの現場病です(笑)

いよいよ階段脇の本棚を製作してました。1_2

上から見るとこんな感じです。
いい感じ。
2_2

なんでも造れる大工さんってやっぱり憧れますね。3_2

木製建具も設置完了。
これまたいい感じです。4_2

建具がつくといっきに進んだ気になります。
5_2

外からみるとこんな感じです。
6_2

夜の建具の写真です。
最初は大きい!と感じたのに、だんだん目が慣れて普通に見えてきました(笑)
7_2

8_2

光が漏れてる感じがいいですね。
9_2

玄関収納もほぼ出来上がり。
10_2

夜の外観です。
見てたら建物もライトアップしたくなってきました(笑)11_2

より以前の記事一覧

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ