2018 荒巻青葉の家

2019年5月28日 (火)

荒巻青葉の家 完成写真

Img_1392

荒巻青葉の家のオープンハウスにお越しいただけた皆様ありがとうございました。

フォトジェニックな外観から美術館やカフェみたいという声を頂きました。

5月とは思えない炎天下でしたが、内部はコンクリートの蓄冷効果によりヒンヤリしていて

とても気持ちよかったです。

Img_1388

 

コンクリートの家って夏暑く冬寒いっていうのが言われていましたが、

この家は断熱材もしっかりしているので、これなら冬も夏も快適に過ごせます!

Img_1492

Img_1499

小さな坪庭ですが、四季を感じられる気持ちの良い空間です。

やっぱり緑は良いですね。

 

Img_1506

携帯で撮影した写真なので、後日プロのカメラマンに撮影してもらいます。

もう少しで完成引き渡しです!

 

 

2019年5月 7日 (火)

荒巻青葉の家 仕上げ工事

 

荒巻青葉の家の足場が外れ、外観が見えてきました!

外壁はコンクリートに100㎜の断熱材を貼り付け湿気を逃がす外壁塗材の、

アルセコという外装材で仕上げています。

1_8

コンクリートの見える部分や柱は濃いグレーで仕上げます。

中庭も建主の好みによる和のテイストで仕上げ、より特徴的な印象の外観になりそうです。

 

内部の仕上げも、杉板型枠打放しや木毛板打込み仕上げなどに、

黒いタイルの床材と、荒々しく力強い内観で良い感じに仕上がってきています。

3_4 

2_7 4_4

 

5月26日(日)にオープンハウスを行います!!!

近日中にホームページにて告知します。

 

 

 

 

 

2019年4月16日 (火)

荒巻青葉の家 下地工事

Aoba1

荒巻青葉の家も徐々に形が見えてきました。

庭に囲まれた、鉄筋コンクリート造のシンプルな平屋の住宅です。

 

Aoba2

今日は植栽の打ち合わせをしました。

この建物の印象を決める大事な部分なので、じっくりと打ち合わせしていきます。

 

Aoba3

壁、天井は木毛板型枠や杉板型枠とし、

コンクリートを流し込んだら内装仕上げがほぼ一発で仕上がる

小さいながらもとてもダイナミックな空間です。

 

建具は木製トリプルガラスのノルドと、ドイツのユニルクスを採用。

ノルドの庭を見るためのFIX窓と、換気のためだけにある換気窓の組み合わせは、

窓の機能をはっきりと分けられるので、とても好きな組み合わせです。

 

5月末にオープンハウスをする予定です。

 

 

2019年4月13日 (土)

荒巻青葉の家 

 

平屋のコンパクトな鉄筋コンクリート造の住宅です。

庭に囲まれた落ち着きあるリビングダイニングが、とても居心地の良い空間になりそうです。

すでに着工していて5月末に完成予定。

04

もちろん通常のRC造よりもたっぷり断熱しているので、コンクリートの蓄熱とともにとても快適な家になります。

Photo_1

05

06

07

02

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ