2019 南古館の家(福島)

2019年9月14日 (土)

南古館の家(福島) 内部断熱工事 外壁工事

内部断熱工事が進んでいます。

Img_5123_20190914172801

当初はグラスウールの予定でしたが、ウッドファイバーに変更になりました。

茶色いもふもふの上に紙状の気密シートをはり、木で押さえると内装は仕上がりです。水が弾くところはボード張りです。

 

並行して、外壁工事も進んでいます。

Img_5105jpg_20190914172701

 

最低限の製材にとどめた屋久杉の外壁は、住宅街の中で存在感があります。

 

丁寧に製材された品のある木板も、温かみがあって魅力的ですが、

今回採用したような、

荒々しく、より野生的な木板も、生命力を感じるような凜とした力強さがあり、魅力的です。

同じ仕上げでも印象が違って面白いですね。

 

足場が取れるのが楽しみです

引き続きよろしくお願いします。

2019年7月17日 (水)

南古館の家(福島) 建て方

お天気にも恵まれ、先月末建て方が無事終了しました。

今回は見学会を兼ねた建方となり、たくさんの方に足を運んでいただきました。ありがとうございました。

 

当事務所としても始めての試みだったので、机上では半日でできると思っていたのですが…。

大工さんたちの現場での柔軟な対応に助けられ、次に活かすべき課題が明確になった1日でした。

Img_4655 

 

大型のパネルによる施工は、敷地条件、計画プラン、仕様によって適・不適はありますが

丸1日でほぼ上棟+α(断熱、耐力面材、サッシ取付済み)の状態はかなり早いのではないでしょうか。

Img_4692-2

 

 

そして昨日は、秋田市内でパネルの建方を行うとのことで見学に行ってきました。

当事務所の建て方にも足を運んでいただいていて、課題を共有していました。

 

それぞれ現場で、それぞれの課題が見つかるものですが、共有し、関係者一丸となってスキルアップに努めて行きたいと思います。

このような機会をいただける建主の皆様、ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いします。

2019年6月11日 (火)

南古館の家(福島) 配筋検査

基礎の配筋検査を行いました。

鉄筋径やピッチが図面通りになっているかのチェックです。

レースのように緻密に組まれた鉄筋は、流石の職人技です。

Blog_2

6月下旬には菊池設計第一弾となる大型パネルによる建方を予定してます。

見学会も計画してますので、ご興味のある方は当事務所にご連絡ください。

2019年4月28日 (日)

南古館の家(福島) 地鎮祭

 

快晴の気持ち良い日差しの中、

南古館の家の地鎮祭が執り行われました。

天気も良く晴れやかな気持ちで地鎮祭が迎えられました。

 

5月からいよいよ着工です。

事故なく丁寧な仕事で工務店さんと一緒に良い住まいを造っていきたいと

改めて思いました。

 

シンプルですが、とても面白い試みもしているので、乞うご期待です。

1_7

2_6

2019年4月20日 (土)

南古館の家(福島) 検討模型

1_4
室内の仕上げや石膏ボードなどの下地すら張らず、

装飾を一切省きながら素材感や快適さと心地よさを追求したこれからの新しいローコスト住宅です。

シンプルで居心地の良い住まいになりました。

5月着工予定です。

3_1

2_3 4_1

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ